ケアーからキュアーへ | 日本不整脈外科研究会

はじめに

このページをご覧になっている方々は、

ご本人又は身近な方が心臓や血管の病気で手術が必要だと言われて、心臓や血管の病気で手術だなんて今後どうなってしまうのだろう?
身近な方が心臓や血管の病気で緊急手術が必要だと診断されて緊急手術を受けるのだけれど、心臓や血管の病気で緊急手術だなんて大丈夫だろうか?

と不安で夜も寝られない方が多いと思います。
そんな方こそ私達、日本医科大学心臓血管外科グループにお任せください。
日本医科大学心臓血管外科グループは日本国内で心臓血管外科手術の黎明期に開設された、日本でも歴史のあるグループの一つです。

「歴史ある施設」というのは非常に重要な要素の1つです。心臓血管外科医は標準的な手術ができるように基本的なトレーニングを受けています。日本医科大学心臓血管外科グループでは、それらに加えて開設以来の長い歴史の中で積み重ねられた膨大なデータを基に、さらに良い手術成績を目指して独自の手術法を考案し、その結果は日本のみならず世界でも認められています。これは開設以来の長い歴史の中で生み出されたものです。そして、特に不整脈外科に関しては日本のみならず世界から患者さんの紹介を受けて手術をすることも多々あります。今後も、日本トップレベルの手術治療を提供していきます。

日本医科大学心臓血管グループ

当グループで治療している各疾患の専門医師から当グループで治療する各疾患の説明や当グループの特徴を紹介させて頂きますので、ご参考にしてください。
各疾患の説明をご覧になって、日本医科大学心臓血管グループの話を一度聞いてみようと思った方はいつでもご連絡ください。数多くある心臓血管外科施設の中で、日本医科大学心臓血管外科グループを頼ってくださった方に対して、その信頼を裏切らないように全力で治療にあたりたいと考えています。

日本医科大学心臓血管グループ

PAGE TOP